千葉県にあるファミリー動物病院

千葉県にあるファミリー動物病院

ここ数年来、ペットを飼う人は多くなっており、ペットを飼うというわけですから当然に動物病院もいたるところで開業されています。

ファミリー動物病院、という単語で調べてみるといくつかの病院が出てくるようですが、千葉県の流山市にもファミリー動物病院という病院があるようです。

この病院には、千葉県からだけではなく、埼玉県から来院される方もいます。

その理由としては、一般診療から3D-CT装置を使用した高度な診療ができることや、夜間対応を行っていることなどがあげられます。

アクセスも良く、駅から徒歩5分圏内となっていますし、駐車場も完備されているようですから、電車でも車でも訪れることが出来るようです。

対応している動物も一般的なペットである、犬や猫のほかにも、フェレットや、ウサギ、爬虫類などの診療室も付属されているので、これも県外から患者さんが訪れる理由の一つなのでしょう。

家族の一員であるペットも生き物ですから、いつ病気やけがになるかわかりませんから、夜間診療や対応する動物が多いと助かりますね。

ファミリー動物病院へのアクセス

千葉県の流山市にあるファミリー動物病院に行くためのアクセス方法はいくつかあります。

まずは電車で行く場合ですが、JR武蔵野線、もしくはつくばエクスプレスを利用するとわかりやすいようです。

降車駅は「南流山駅」で、この駅から徒歩5分の場所にファミリー動物病院があります。

近くには小学校やレンタルCDショップがあるようです。

また、少し歩くことになりますが、流鉄流山線の鰭ヶ崎駅や小金城趾駅から行くこともできるでしょう。

次に、車で行く場合ですが、県道280号線沿いに所在しているようです。

遠方から訪れる場合には東京外環自動車道が比較的、近い位置にあるようです。

また、気になる駐車場についてですが、ファミリー動物病院の病院前駐車場に5台分、第二駐車場に7台分が完備されていますので、環境が変わったり、電車等で周囲に人が多いと不安になってしまう子をお持ちの場合にも、安心して車で来院することが可能となっています。

とはいっても、車で行く場合には駐車場の空きがあるかどうかも、一度確認してみたほうが良いでしょう。